TOPページ活動報告>16.09.02 平成28年度第3回定例会において一般質問を行ないました。
 平成28年度第3回定例会において一般質問を行ないました。二見議員 (9月2日) 

 9月2日の第3回定例議会において会派を代表し一般質問を行いました。

 ■ 浦賀の街づくりについて ■

  • 一口に「浦賀のまちづくり」と言ってもそれぞれ策定された時代背景も違うことから統一性を持たすべきだと思いますが、市長の所見を伺います。
  • 現在の地権者との交渉過程はどのように進んでいるのでしょうか。進捗状況を聞かせください。

 ■ 市史編纂事業について ■

  • 移管することによる市民サービスの低下や今後の作業時間とその経費、また多くの方々の意に反して決断されたことに対する市長の考えを聞かせてください

 ■ ジェネリック医薬品推奨薬局制度について ■

  • 今後、さらなる普及率向上を行うには、より多くの市民にジェネリック医薬品を知ってもらう必要があり、本市としても積極的に推奨薬局制度を推進していくべきだと思いますが、どのように取り組んでいくのでしょうか。市長の所見を伺います。

 ■ 「節薬バッグ運動」について ■

  • 本市でもその効果は期待できるものと思いますが、実証実験を経て市内全域でも推進する際には関係部局と連携し、積極的に支援の取り組みを行うべきだと思いますが、市長のご所見を伺います。

 ■ 電子母子手帳アプリについて ■

  • 市長は施政方針における基本目標の第3のなかで出産・子育て環境の充実をかかげておりますが、こうした取り組みを今後どのように周知していくのでしょうか所見を伺います。

 ■ ロタウイルスワクチンの公費助成について ■

  • 予防医療を行うことにより、子育て世帯の負担も軽くなり、医療費を削減できるというメリットを考慮すれば、県内自治体に先駆けてロタウイルスワクチンの公費助成を行うべきと思いますが、市長はどのように考えているのでしょうか。
  • その公費助成の試算を行ったことがあるのでしょうか、合わせて聞かせください。

 ■ B型肝炎ワクチンについて ■

  • 実施初年度は公費助成期間が半年と短いため、接種漏れや接種回数の不足を防ぐため、定期接種化初年度の対象者に限り公費助成期間を延長し対応すべきだと思いますが、市長の所見を伺います。


[Back]
〒238-8550 横須賀市小川町11 9F TEL:046-822-8453
postmaster@yokosuka-komei.jp
Copyright(c)2015,yokosuka komeito. All Rights Reserved.