メールマガジン「登録」方法について

 メールマガジンの登録
 yokosuka-komei-ctl@labo2.sere.jpへ空メールを送信します。
 登録完了メールを受信できれば、登録完了です。
 ※携帯電話で受信者設定を指定している場合は、
 「labo2.sere.jp」からのメールを受信できるように、必ず受信者設定を行ってください。
                              登録用QRコードはこちら→→→→→→
 メールマガジン「解除」方法について

 メールマガジンの解除

 yokosuka-komei-admin@labo2.sere.jpへ空メールを送信します。
 ※解除には数日かかる場合があります。ご了承ください。

 最新のメールマガジン
バックナンバー」はこちら 

Vol.217 2018/04/24

夫婦橋交差点を歩車分離式に!

昨年9月、久里浜交番前の夫婦橋交差点で当時小学1年生の男の子が青信号を横断中に左折してきた乗用車にはねられて亡くなるという大変痛ましい事故が発生しました。
お母様の目の前で起こった事故でした。
車を運転していた方は消防局職員で、自ら心肺蘇生を試みましたが、お子さんは亡くなってしまいました。
ご家族の心中を察すると心が痛みます。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

数日が経った頃、亡くなったお子さんが通っていた小学校のPTA会長から、この交差点を歩車分離式の交差点に改良してほしいという要望を頂きました。
久里浜連合町内会や久里浜商店会からも同様の要望書が浦賀署にあげられました。
私どもも、早速亀井県会議員と連携。
神奈川県警に強く要望していただきました。
県警は、交通量調査を行うとともに、歩車分離式にした場合の渋滞予測などを考慮した結果、平成30年度においてこの交差点を歩車分離式にすることを決定しました。

交通事故は、被害者だけでなく加害者や周りの方々をも不幸にしてしまいます。
交通事故から尊い命を守ることは我々公明党議員の責務であると考えます。
これからも皆様の“小さな声”をしっかり受け止め期待にお応えしてまいります。(関)

 
 

〒238-8550 横須賀市小川町11 9F TEL:046-822-8453
Copyright(c)2018,yokosuka komeito. All Rights Reserved.